本ページはプロモーションが含まれています。

西日本最大級のマンガ・アニメ・ゲームの祭典 『京まふ2024』9月21日(土)・22日(日)開催決定!

西日本最大級のマンガ・アニメ・ゲームの祭典
『京まふ2024』9月21日(土)・22日(日)開催決定!

京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会は、
2024年9月21日(土)・22(日)の2日間にわたり、
みやこめっせ(京都市勧業館)、ロームシアター京都、
京都国際マンガミュージアム等にて実施される、
『京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2024』の開催を発表した。

西日本最大級のマンガ・アニメ・ゲームの祭典 『京まふ2024』9月21日(土)・22日(日)開催決定!

京まふ』は、「マンガ・アニメ等を活用した新たなビジネスの創出支援」、
「クリエイターの育成支援・雇用機会の創出」、
「若者や外国人をはじめとした新たな観光客の掘り起こし」、
「マンガ・アニメ文化の海外発信によるコンテンツ都市・京都のブランド向上」など、
京都を中心とした関西圏のコンテンツ市場の拡大を
図ることを目的に2012年からスタートし、今回で13回目の開催となります。

昨年の開催では過去最多となる74の企業・団体が出展し、
大きな賑わいをみせた『京まふ』は、
マンガ・アニメ・ゲームファンの皆さまをはじめ、
多くの来場者が訪れる大規模イベントに成長しただけでなく、
京都市内におけるクリエイター支援や、
アニメ・ゲーム制作会社の増加といった
産業振興にもつながる、京都の一大イベントとなっております。
イベントの詳細は、内容が確定次第順次発表にまいります。

■メインビジュアルが解禁!
昨年に引き続き、京都市の広報キャラクター「京乃つかさ」と
京都市交通局 地下鉄・市バス応援キャラクターの「太秦萌」を
起用したメインビジュアルを公開!京都芸術大学出身の
イラストレーター・ハマちゃむさん(X:(@hamachamu0404))に、
制作いただきました。

このメインビジュアルを使用した
オリジナルグッズの販売も予定していますので、続報にご期待ください。

■作者コメント
メインビジュアルを担当させていただきましたハマちゃむです。
あの京まふのイラストを描く事ができ大変嬉しいです。
本当にありがとうございます!
京乃つかささんと太秦萌さんのかわいい着物姿を
ぜひ多くの方に見ていただけたら幸いです。
何卒よろしくお願いします!

■海外向けツアーパッケージ 販売開始!
海外から来日される皆さまに向けて、京まふ入場券と
宿泊が一緒になった特別なツアーパッケージの販売を開始。

海外からお越しの皆さまにもゆっくりと京まふを
お楽しみいただくことができるラインナップをご用意しております。
詳細は、公式サイトよりご確認ください。

■開催概要
催事名称 : 京都国際マンガ・アニメフェア2024
略称   : 京まふ(KYOMAF=KYOTO INTERNATIONAL MANGA ANIME FAIRの略)
会場   : みやこめっせ(メイン会場)
       京都市左京区岡崎成勝寺町9-1
       ロームシアター京都(メイン会場)

       京都市左京区岡崎最勝寺町13
       京都国際マンガミュージアム(第2会場)
       京都市中京区烏丸通御池上ル(元龍池小学校)

会期   : 2024年9月21日(土)・22日(日)
       ●みやこめっせ・ロームシアター京都(メイン会場)
       9:00~17:00 ※22日は16:00まで
       ●京都国際マンガミュージアム
       10:00~19:00
       ※入場は終了の30分前まで

出展申込 : 2024年4月17日(水)~5月31日(金)
       ※詳細は公式サイトをご覧ください。

入場券  : 7月中旬より販売開始予定
主催   : 京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、京都市
共催   : KYOTO CMEX 実行委員会、京都国際マンガミュージアム
       京都コンピュータ学院・京都情報大学院大学
協力   : 「伝統産業の日」実行委員会、京都伝統産業ミュージアム、
       Ani Love KYOTO実行委員会
公式サイト: https://kyomaf.kyoto/
公式X   : @kyomaf(【公式】京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ))

権利表記
Illustration by ハマちゃむ
(C)CITY OF KYOTO
(C)KYOTO Municipal Transportation Bureau 2013-2024

商標| プライバシーポリシー| お問い合わせ